「自社一貫施工」にこだわっています。

詳細はこちら

ご挨拶

弊社は2005年6月創業より、創業15年をむかえました。
早いものであっという間の駆け抜けた15年でした。
今日があるのは、お客様、地域の皆様のおかげです。そして優秀な社員様々な、出会いがあり、皆様のおかげで今日に至ります事をまず、感謝申し上げます。 今後も、人と人との繋がりであったり、一期一会であったり様々なご縁を大切にし、初心に今一度立ち戻り、今後、皆様に求められる会社でいれるよう、 社員教育、働きやすい職場の環境作り、真摯な対応、レスポンスの速さを念頭に精進してまいりますので皆様にはこれまで以上のご指導をよろしくお願いします。

さて、昨今の建設業界、解体業、斫り工事の業界では、就業者の高齢化、環境問題、空家問題など様々な問題が挙げられます。
今後、少子高齢化問題が一段と進み、若手就労者の確保、就業者の高齢化が業界全体の課題となります。 どの業界の職人も高齢の職人の技術は素晴らしい技術を持っています。今後若手に如何にして伝承していくことが今後の建設業界全体の大きなテーマになってくるのではないでしょうか?
私は雇用が地域や街を豊かにし、皆様に貢献できる事だと思います。当時の建設業の泥臭いイメージは私自身、大好きです。しかし働き方改革や昨今の時代背景と共に働き方が当時と変わってきました。 我々は若手の社員を積極的に雇用し、社員の生活を保障する事と同時に働きやすい環境を作っていく責任があります。安全はすべての仕事に優先するを念頭に若者を育て、年長者の技術を伝承し積極的に前に出て責任をもって志していく 若手を育てるのが私どもの役目だと思っております。地域で地域の雇用を創出し、初心に帰り雇用とご縁を大切にして皆様から必要とされる会社を30年50年と目指してまいります。
最後になりましたが2020年7月現在未曾有の事態、コロナウイルスに対して 第一線で戦っておられる医療関係者の皆さま、保健所、役所の皆さまへ心より感謝を申し上げます。
令和二年七月三一日
株式会社 厚母組 代表取締役 厚母 優介

仕事とは人の情熱や志を現すもの

情熱や志をかたちにするもの。
それは本物です。
本物のサービスや仕事は心に残り、その心がお客様の心に残ります。

どんな仕事も自信と責任を持って行います。

大切な思い入れのある家。
これから綺麗に生まれ変わる家。
プロフェッショナルの職人が解いて帰します。

実績一覧

私たち株式会社厚母組の実績を一部ご紹介します。

個人のお客様から企業様まで幅広くご利用いただき誠にありがとうございます。

豊かな未来を描く、社会と自然とみらいのカタチ

わたしたちは、ひとのこころに潤いを与える社会であるために自然と都市が同居する未来都市を描く会社でありたいと思います。便利なものが身近にある今だからこそ環境やリサイクルに着目した組織運営を心がけます。
騒音、粉塵、環境問題。取り壊し工事、解体工事では必ずついてまわる問題です。事前うちあわせで騒音期間をお知らせする。解体中は散水養生。リサイクルできるものはすべてリサイクル最終処分、埋立処分の削減。今はいいではなく30年後50年後今の問題が将来の問題に拍車をかけることの無い用に、社会的責任、決められたルールを守り、関係法令を遵守して安全はすべての仕事に優先するを念頭に施工いたします。今の環境があって当たり前ではなく後の世代にどこまで今の環境を残せていけるかを 社員一同考えて参ります。